cliff

Top Page
About Us


スクール TOP
コース
スケジュール
城ヶ崎
小川山
湯河原幕岩
城山
甲府幕岩
・湯川
二子山
名栗河又
瑞牆
不動沢
柴崎ロック
料金・お申込み
予約フォーム
Photo Album



CLIFF
Copyright 2002
Tamotsu Sugino
All right reserved.
since 2002/1/23

 湯川

湯川の岩場は、長野県の南牧村に位置します。佐久海ノ口駅を過ぎて2キロほど行くと千曲川の支流、湯川が現れますが、岩場はその上流側壁にあります。
岩質は日本では珍しい容結凝灰岩で、柱状節理の形状が多くのクラックを提供しています。日本にはクラックを登り込むことのできる岩場は少ないのですが、ここ湯川は数メートル単位で個性的なクラックが並んでいるため、短時間でいろいろな形状、サイズのクラックに触れることができ、クラックの練習にはかなり適しています。
しかし、グレードの割には登りにくいルートが多く、特にクラック未経験者にはなかなか手強い岩場と感じる人が多いようです。クラック内部は目が粗いのでテーピングは必携です。
有名なシンクラック「白髪鬼」はここにあります。
  • シーズン:4月〜6月、10〜12月
  • 対象:クラック初級者(5.9)〜上級者(5.11)
        いろいろな形状のクラックを登ってみたい人
        各サイズのジャミングを習得したい人
  • 主な講習エリアと、講習会でトライする主要ルート
    こちらも参考にしてください→魅惑のトラッド湯川編

    エリア ルート グレイド クラックのタイプ
    コークスクリュー 5.9 ハンド〜フィスト ★★★
    サイコキネシス 5.10d フィンガー〜ワイド ★★★
    サブタナル 5.9 チムニーのコーナー
    山案山子 5.10b フィンガー ★★
    テレポーテーション 5.10d コーナーからフィンガー ★★★
    うたかたの日々 5.9 フィンガーからハンド
    北京の秋 5.10b コーナーのフィンガー/
    シンハンド
    ★★
    バンパイア 5.10c コーナーのシンハンド
    からハング越え
    ★★★
    鯉もびっくり 5.12a カンテの秀逸課題 ★★
    流星カンテ 5.12b カンテの秀逸その2 ★★
    デゲンナー 5.8 傾斜の緩いシンハンド
    フォーサイト 5.10b 痛いフィンガー ★★
    北風小僧 5.9 コーナーからハング
    台湾坊主 5.9 コーナー
→このページのトップ
→Back