cliff

Top Page
About Us


スクール TOP
コース
スケジュール
料金・お申込み
予約フォーム
Photo Album
タイ・プラナンツアー
光る岩肌
↓2012年
厳冬期仕様
萌えて燃える
シーズンの予感
スコーミッシュツアー
森の雫
フィトンチッド
季節は巡る
土曜は菜種梅雨
春まだ遠すぎ



CLIFF
Copyright 2002
Tamotsu Sugino
All right reserved.
since 2002/1/23

 タイ・プラナン ツアー(YFクラブ主催)


(写真をクリックすると拡大します)
真冬から常夏へ 常宿サンドシーはアパートタイプを続々建設中 亜熱帯ムードはなくなったけど、中味はますます良くなった 今年は空いているかと思いきや、ただの思い込み
参加メンバーは熱き思いを寄せるリピーターが多いが 海外ツアーが初めてのメンバーもいて 初日からいきなり飛ばし気味 今年のコンディションは最高に近く
どこのエリアも
染みだしなく、スコールも一度だけ
風の強いタイワンドで長い7aに挑む カニの独創アートを見ながらビーチを歩き 砂浜から取り付く人気ルートにすかさずトライ
外の岩場2回目!のO津さんは怖がりながらもやる気満々 奥の奥までクライマーだらけ クライマーの楽園とはいいながらも 振り返れば
この群衆
自身最高グレードを更新したO滝君 ノーズ店長も負けじと果敢なトライ このエリアは今回が初めて。スタッフも大喜び 毎日、午前と午後で違うエリアに
毎日よく登り ケイビングしたり レスト日は
海とたわむれて
毎年場所が変わるスラックライン
灼熱のスローパー地獄は急がないと登れない 獣が見ていた 朝食バイキングに出て欲しい そうこう疲れが出たところ半数がやられてしまった。ここが怪しい
いくら何でもくだけすぎ(うちとは無関係) またたく間に一週間は過ぎ みなさん無事に帰国の途につきました 早くも来年また来たいという嬉しい声が!