cliff

Top Page
About Us


スクール TOP
コース
スケジュール
料金・お申込み
予約フォーム
Photo Album
・オーストラリア・ツアー
岩肌吸着月間
三宅島ツアー
粉舞う季節
タイ・プラナンツアー
光る岩肌
↓2012年
厳冬期仕様
萌えて燃える
シーズンの予感
スコーミッシュツアー
森の雫
フィトンチッド
季節は巡る
土曜は菜種梅雨
春まだ遠すぎ
タイ・プラナンツアー
喧噪避けて



CLIFF
Copyright 2002
Tamotsu Sugino
All right reserved.
since 2002/1/23

 オーストラリア・ツアー (YFclub主催)

YFツアー初企画、
今回はオーストラリア!
アラピリーズとグランピアンズの拠点となる町ホーシャムの キャラバンパークが今回のベース 個人的にこの大陸を訪れるのは3回目で
7年間ずっと心に引っ掛かっていたオレンジの岩肌と 有袋類にひかれて まずはアラプリーズを目指す 岩質は砂岩、
とはいっても超項質で、その岩肌は
夕日のような色を帯びている UKトラッドの流れを組んで、ボルトは必要最小限のその以下 きれいなクラックもたくさんあって どう見てもフェイスなのにボルトがなかったりするが
様々なNPギアの納まり場所はちゃんと確保されている 遠くに見えるグランピアンズは一転してスポーツルートが多く プロテクションに心惑わすことなく大胆に遊べる その二つのビッグエリアを一日おきに
楽しんだ! 硬質砂岩の
絶妙なフリクションと
乾燥した気候がおりなすマジックで 持てないようなホールドが持ててしまうその面白さと行ったら
もうヤミツキ! 一日はあっという間に過ぎ 毎回思うが、この国のキャラバンパークは快適でどこも清潔 アラピリーズのルートは無尽蔵で
一生かけても登り尽くすことはなく 複雑な岩場の奥の隅にいいルートがあったりして 澄み渡る風にいつまでも留まっていたくなる 山のない国なのに
なぜかそこにある岩場はワールドクラス 見たこともないような 芸術的な自然が まだまだ隠れているのを知ってしまった
2週間の滞在に雨は数滴で 暑さと寒さが混在したってことは この時期はベストだったに違いない 全員が大きく前を見たツアーだった

→Back